こんにちは、ある氏 (@aruteki) です。

前々からオルビスユーの化粧水を購入するか迷っていたところ、1,000円でお試しできるトライアルセットがあることを知ったので購入してみました。

なんでオルビスユーに惹かれたかというと、「30代からの分岐点エイジングケア」というキャッチコピーを見かけたからです。

詳しくはここから↓
ユー 保湿×化粧水

私は、現在26歳なので30代まで少し時間があるのですが、数年前とはお肌の調子が変わってきてるなと最近感じています・・・。

昔気に入って使ってた化粧品が肌に合わなくなってきたりしているので、何かエイジングケアの対策をとらないといけないな〜と思っていたので今回試してみることにしました。

 

それと、「化粧品って買ってみて失敗したら嫌だな〜・・・」ってみんなが思うことだと思うのでこのサイズで試せるのも魅力を感じました。

一回分の小さい袋の試供品とかもらえる機会も多いですが、「いや1回でわかるわけないだろ!!」って床に叩きつけた経験、みなさんありますよね。わかりますその気持ち。

今回使ってみて現品購入しようと決めた商品もあるので詳しく紹介していきます。

初回限定!1,000円の7日間体験セット



スポンサーリンク

ORBIS U 7日間体験セットのおすすめポイント

『オイルカット』で肌本体の力を大事に

肌を保湿するためには、水分と油分の両方が必要というのが一般的な考え方になります。

でも、肌には本来自ら油分を作り出すちからが備わっています

その油分を上手につくることのできる肌に導いていくために、オルビスユーの商品は「オイルカット」にこだわって作られているそうです。

油分を使わずに、水分保持力の高い「水の幕」を形成する技術を確立しているとのこと!

このセットでスキンケアをするたびに段々と肌がもっちり保湿されてるのを感じたのは、肌本来のちからを磨いてくれているおかげかも。

私は、普段から「与えすぎないケアをしよう!」と思って肌断食をやったこともあるくらいなので、この考え方で作られたスキンケアって絶対私にぴったりじゃん・・・!!!と、商品説明の冊子を読みながら運命を感じました。

肌断食をした時のことはこちらの記事

1,000円で豪華なセット

私がこのセットを購入した理由は、「オルビスユーの化粧水試してみたいな〜。ついでに洗顔とクリームも試せるなら買ってみよう!」くらいの感じで購入しました。

あとでセット内容を詳しく紹介しますが、その3つ以外にもミニサイズの今治タオル、オルビスユーマスクもついてきます。

1週間分のサイズなので、旅行に持って行くためのスキンケアとして購入するのもアリです。

3stepのシンプルケアで満足できる

導入液、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック・・・

スキンケアの工程って色々ありすぎるなと常々思うんです。

前に、そういう工程をやれるだけ全部やってみたことがあるんですけど、別にそれでお肌の調子が良くなったりとかは特に無かったんですよね・・・。

全部やらなくても、自分に合ったことだけやればいいんですけど、その自分に合ったスキンケアって一体何?????何の工程をセレクトして行えばいいの?????ってスキンケア迷子になってる人も多いんじゃないかと思います。

オルビスユーは「洗う」「うるおす」「閉じ込める」の3ステップで完了します。

「与えるだけのケア」とは違う発想を持ったオルビスユーならではのシンプルケア。

オイルカットと同じように、肌本来のちからを引き出すためのシンプルケアにしているのかなと思いました。

初回限定!1,000円の7日間体験セット



セット内容


画像1枚目左から
・オルビスユー ウォッシュ 14g
・オルビスユー ローション 20ml
・オルビスユー モイスチャー 9g

画像2枚目左から
・オルビスユー マスク(非売品)
・ふわふわ抗菌タオル(今治タオル)※2色から選べます

これだけ入って1,000円ってめっちゃお買い得じゃないですか・・・??

マスクは、このセットにも入っているオルビスユーのローションをマスクにしたもの。

顔の下半分がグイーっと引っ張れるのでしっかり密着してくれます。

目の空いてる範囲が広めなので、そこはもうちょっと狭くてもいいな?と思いましたが、やっぱり手で入れ込むよりしっかりお肌に入ってくれている感じがあります◎

タオルもふわふわでクオリティ高い。なんならこれだけで1000円って言われても納得。ちょっと大きいけどハンカチとして持ち歩こう。

あと冊子も3つほど入っていました。

1つ1つのアイテムについて詳しく書かれているのと、オルビスというブランドの考え方についてだったり。

こういうのを読んで、良さを知ってから使うのが好きなので熟読しちゃいました。

初回限定!1,000円の7日間体験セット



使ってみた感想。7日以上使えた物も!

ウォッシュ・ローション・モイスチャーの3つを詳しくレビューしていきます。

オルビスユー ウォッシュ

現品価格 : 120g ¥1,800

少量でもびっくりするくらい濃密に泡立つ。

使い始めは「これ本当に1週間持つかな・・・?」とビビったので、こんな少量しか出さずに使っていたのですが、

それでも泡立てネットを使ってこれだけ泡立ちます。結果的に1週間以上持ったので1回の量をもっと増やしてよかったかも。

ただ大きく泡立つっていうだけじゃなく、本当に濃密でもっこもこの泡。

洗い流すのがもったいなくて、久しぶりに泡を顔にのせたまま1分くらい泡パックしました。

そしてこの洗顔料、クレイが配合されているのですが、クレイが入っている洗顔料って洗い上がりがさっぱりしすぎて乾燥を感じることが多いのですが、これはつっぱらない!

しかも、泡パックのおかげもあってか、洗い上がりの肌がくすみが消えて少し明るくなったのを即感じました!!!

クレイ配合のいいところ取りした洗顔料で、くすみが気になる人には特にオススメです。

いつもプチプラの洗顔料ばっかり使っているから微妙に高く感じるけど、使ってみたらクオリティ高くてこの価格にも納得でした。

オルビスユー ローション

現品価格 : ボトル入り180ml ¥2,700 つめかえ用180ml ¥2,500

これ使ったら現品購入不可避です。

一番期待していたのですが、やはりすごく好き〜〜〜!!!

いつも化粧水は、重ね付けして入れ込むので大量に消費してしまうのですが、1週間分なので重ね付けしないようにガマン・・・。

なのに重ね付けした時くらいうるおいがしっかり続く。

しかも、使っていると、日に日に肌のみずみずしさがどんどんアップしていくように感じました。

私はこのくらいの量か、もうちょっと少ないくらいの量をつけてちょうど一週間くらいで使い終わりました。

デパコスほど高くなくて、重ね付けしなくても満足できるからかなりコスパ良いのでは・・・!?

初回限定!1,000円の7日間体験セット



オルビスユー モイスチャー

現品価格 : ボトル入り50g ¥3,000 つめかえ用50g ¥2,700

これは役割的には乳液と美容液を兼ねているのかな?

スキンケアの仕上げに使うと、化粧水を使ったあとよりも肌がふっくらしたように感じました。

冊子に書いてある説明をみると「ハリ肌に導く」という説明があったのですが、その説明に納得の使い心地!

これを使う前にいろんな口コミを確認したのですが、やっぱり「ハリが段々と出てきた」という口コミを多く見かけました。

ジェリー状で、スフレのようなテクスチャーを意識しているらしいです。

こういうジェルタイプの物って、肌にのせて広げるとすぐに水っぽいテクスチャーになる物があるけど、これは肌の上に広げてももっちりしたまま

なのに伸びがいいので、肌全体にしっかりうるおいの膜を張ってくれているような使い心地でした。

これも一週間で足りるのかビビって、このくらいの量で過ごしたら一週間以上持ったのでもっと多めにとっていいと思います。笑

「30代からの分岐点エイジングケア」とキャッチコピーがついてるけど早めに対策始めます

オルビスユーのホームページには「30代からの分岐点エイジングケア」と書いてありますが、この30代ってあくまで目安だと思うので、

『ずっと使ってきた今までのスキンケアが合わなくなった』

『なんとなく肌の調子が悪いままだな・・・』

とかっていう風に感じた時点から、いや、そう感じる前に、予防としてエイジングケアを始めるべきなんじゃないかなと個人的には思います。

私もやっぱり数年前とはお肌の状態が変わってきてると感じるので、自分のお肌に向き合って日々スキンケアを変えていっています。

でも、いきなりエイジングケアをしようと思っても何から始めたらいいのかわからない人も多いと思います。

今回使ってみたオルビスユーは、いきなり過度なエイジングケアをするんじゃなくて自然に取り入れられるケアだと思うのでアンチエイジングケア初心者に特にオススメです。

私と同じ20代半ばの人は、今から対策して将来周りと差をつけてやりましょう!!!!!

購入できるのはこちらのサイトから↓