私は元々アイリストの仕事をしていたので、今回はその経験を活かしてアイリストの転職について書いていきたいと思います。

転職をするにあたっての不安って色々とあると思うのですが、アイリストって募集が多いので転職すること自体はあまり難しくないです!

じゃあ他に何に不安を感じるかっていうと、『入社したサロンが自分に合うかどうか』っていうのが大きいかと思います。

私も転職活動をするに当たって、一番の不安要素でした。

今回はその不安を少しでも解消するために、失敗しない転職先サロン探しのコツについて話していこうと思います。

アイリストは美容師免許が必要な職業なので、美容師から転職しようと思っている方にも参考にして頂けると思います!

スポンサーリンク

この記事の筆者のざっくり職務経歴

美容専門学校で美容師免許取得。

地元・九州の美容室にアシスタントとして入社するも「あ、これ全然向いてないわ」と3ヶ月で退社。

アルバイトで引っ越し資金を貯めて上京。

東京都内の格安まつげエクステ専門サロンに未経験で入社。

給与アップをはかり、まつげエクステも含まれるトータルビューティーの高級サロンに転職。

高級サロンも退職してアイリストはやめてしまったのですが、最初に入った格安マツエクサロンから次の高級サロンに転職する際の体験談も交えてお話します。

ちなみに私は、「技術のスキルアップ」「給料をあげたい」というのが転職をしたいと思った理由でした。

おすすめなのはこの2つの組み合わせで探す


「転職するならこのサロンに行きたい!」とずっと思っていたサロンがあったのですが、そのサロンを知ったのはインスタグラムでした。

本格的に転職しようと思った時に、調べてみるとそのサロンが転職サイトで募集をかけているのを発見したのでそこから応募して内定をもらうことができました。

このような感じでSNSで転職先を探すのがすごくオススメなので、その理由とサロンの探し方を詳しく説明していきますね。

Instagramで探す

今はSNSで情報を発信している美容室・マツエクサロンも多いです。

お店の雰囲気を調べるには実際に面接や見学に行ったりするのが一番わかりやすいですが、気になるサロン全部回っていたら時間がかかりますよね。

そこで求人サイトを見るよりも、お店のSNSを見た方が雰囲気がわかりやすいです。

では、Instagramでの検索の方法について説明します。

例えば、渋谷のマツエクサロンに転職したい場合だと

ハッシュタグの検索画面で「#渋谷マツエク」と検索すると渋谷のマツエクサロンの投稿が出てきます。

出てきた投稿の中から好きな雰囲気の写真をあげてる投稿・気になる投稿を開いてプロフィール欄に行くと、大抵お店のホームページかホットペッパービューティーのURLがあると思います。

そこに飛んで求人募集しているか確認しましょう。

あと、これは個人的にInstagramで探す時に気をつけた方が良いなと思うポイントなのですが、Instagramの運営をあまりしっかりしてないサロンはやめておいた方が良いかもしれないです。

これだけSNSが発達していて、有名サロンもほとんどインスタアカウントを作っていたりするのに(サロン自体のアカウントはなくてもスタイリスト個人はあったりする)、そこに力を入れてないサロンってあまりこれから伸びる気がしないなと個人的には思います・・・。

ホットペッパービューティーの口コミを確認する

ホットペッパービューティーだけで探してもいいかと思うのですが、上で紹介したようにインスタで見つけたお店を更にホットペッパービューティーで探して確認して見るのも良いと思います。

ホットペッパービューティーでは、実際にそのサロンに行ったお客様だけが口コミを投稿できるようになっています。

お客様のリアルな感想を見ることができるので、雰囲気を知るためにはかなり参考になります。

雰囲気・接客サービス・技術・仕上がり・メニュー・料金が★5段階評価でされているのを見ることができます。

客層なども知ることができるので、応募する前に確認しておいた方が良い工程の一つです。

美容職専門の求人サイトで探す

リジョブ – 美容・治療・リラクゼーションの求人・転職・募集

美容系の職業の転職サイトで一番求人が乗っているサイトはこの「リジョブ」だと思います。

私は、Instagramで見つけたお店がリジョブで求人募集をかけていたので、リジョブから応募しました。

条件やエリアがかなり細かく指定できるのと、リジョブから応募すると、お祝い金が貰えることがあります。私の時は確か1万円か2万円貰えました。

異業種への転職はエージェントを使った方が良い


「アイリスト(美容師)は辞めて全く違う職種に転職しよう!」という方も少なくないと思います。

私も違う業種への転職を考えて調べた時期があるのですが、異業種の転職って未知の世界過ぎる…と思って不安要素が多く、結局その時はやめて再びアイリストの職に就きました。

今思えば転職エージェントに登録してみるのもありだったな〜と思います。

エージェントに登録すれば転職についての相談にも乗ってもらえるので、不安要素が多い異業種への転職にぴったりだと思います。

「美容師やアイリストって学歴が低いし、異業種に転職しようとしても給料が低い求人しかなさそう・・・」って思っちゃうかもしれないですが、美容師から異業種に転職して年収が何倍にもなった知り合いがいるので、異業種転職で年収アップも期待できますよ!

まとめ

実際には入社してみないとわからないことが多いですが、サロンの雰囲気を少しでも深く知る方法がわかれば転職活動も安心してできますよね。

私自身が転職する時にものすごく不安を抱えながら転職活動をしていたので、同じように不安を抱えている人の役に立てれば嬉しいです。