ある (@aruteki) です。

いよいよ夏がやってまいりました。

先日、意気揚々と旅行先で着る水着を選んでいた最中にある事を思い出しました。

 

「そういえば私貧乳だった」と。

 

当方Bカップのブラジャーをつけておりますが、今普通の下着屋さんでAカップのブラジャー売ってないところが多いんですよ。

「Bカップのブラジャー、なんか緩い気がしないでもないがまあこんなもんだろう。うん。大丈夫だ。問題ない。問題ないぞ。」

と、励ましてる系Bカップです。

そのまま水着を着て海で練り歩いたら、周囲の水着女子達の谷間に劣等感を抱き、ストレスで胃が千切れて死ぬかもしれない。

死にたくない。しかしもうグアム旅行を予約してしまった。折角の初グアムで海に行かない選択は無い・・・!!

そこで私は奥義を使うことにしました。

スポンサーリンク

最大限に寄せられるヌーブラの使い方

そう、ヌーブラである。

普通に貼っても谷間はできますが、最大限に谷間を強調する使い方を紹介します。

用意するのは中央をホックで止めるタイプのもの。

事前準備

事前におっぱいをタオルで拭いたりして清潔にしておいてください。

汗をかいていたり、ボディークリームがついていると張り付きにくくなる可能性があります。

貼り付ける

ヌーブラをこんな感じで左右をかなり離して貼り付けます。

おっぱいなのか背中なのか判断に迷うくらいカツカツのところに貼り付けてください。

ヌーブラのホック近くの部分でギリギリ乳首隠すイメージで!

そしてホック部分が少し下になるように斜めに貼ってください。

こうすることで、ホックを止めた時に「上げて寄せる」効果が高まります。

ホックを止める

そこから親の仇かの如くググッと両端から中央に寄せてホックで止めます。

乳首と乳首ひっつけるくらいの勢いで。

この時、少し前かがみになると、少しでも多くのおっぱいをかき集められる気がします。

結構ギリギリの状態で止まっているかと思われますので、上からすぐに水着、またはブラジャーを着て固定してください。

それで終了です。

ビフォーアフター


ビフォーの悲壮感が尋常じゃないですね。

Bカップですが、ヌーブラをしている時はDだと言い張ってもバレないです。

見た目2カップくらいあがりますよ!

普段ない谷間が現れる様が面白いので是非試してみてください。